愛犬・さくらとの北国暮らし。北海道の四季の移り変わりを感じながら、日々の散歩や冒険を綴ります☆


by さくとも

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

《さくらの冒険》浦臼・いこい..
at 2017-04-18 10:17
《地元訪問レポート》長沼ドラ..
at 2017-04-13 18:42
《地元訪問レポート》長沼ドラ..
at 2017-04-12 21:13
ささやかな日常に。ありがとう
at 2017-03-25 10:57
1週間遅れの
at 2017-03-10 10:01

カテゴリ

全体
さくらの日記
さくらアルバム
季節の記録
さくらの冒険
地元訪問レポート
動画
健康・からだ

タグ

(258)
(148)
(81)
(49)
(42)
(26)
(24)
(20)
(20)
(19)
(13)
(9)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)

最新のコメント

> かずたまゆきさん ..
by pestisida-alam at 20:56
こんにちは~^^ 浦臼..
by かずたまゆき at 14:28
しぞーかの無線技士さん ..
by pestisida-alam at 09:32
日常が徐々に戻ってきてい..
by aki121314 at 21:38
> aki121314さ..
by pestisida-alam at 14:13

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

メモ帳

【柴犬さくらプロフィール】
2008年7月25日生まれ(♀)
体重9.6kg(H28.5現在)
北海道の空知在住
信州生まれ、鎌倉育ち☆
2歳4ヶ月で北海道へ移住
食欲旺盛な元気っ子
人も犬も大好き、とりわけ猫を見かけると猛烈ダッシュして玉砕の繰り返し☆

以下のランキングに参加中☆
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村

Pestisida_Alamをフォローしましょう

最新のトラックバック

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

食卓から愛をこめて
高原淳sogo-p写真的...
963-7837
凛☆として
ValoreLog
気の向くままに
Prenons un r...
なよら風
プティラパン petit...
鎌倉湘南 薬膳ヨガライフ
SORA PHOTO
へっぽこハイカーのフォトログ
少し止まってまた歩き出そう
北鎌倉の無肥料自然農法の畑から
* 星に願いを *
advance*k
オーク、熟成中
空 -Sora-
銀塩とデジタルが写す自然と生命

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
犬

画像一覧

雨竜沼自然館:公開湿原講座

地元の北海道空知を中心に、北海道のステキな場所やイベントも、
少しずつ紹介して行こうと思います!

2月26日(土)、
雨竜沼自然館で公開湿原講座が開かれました。
雨竜町在住の自然写真家、岡本洋典さんが、ご自分の作品をスライドで紹介しながら、
北海道の自然をテーマにお話ししてくれました。
e0227023_115098.jpg

雨竜沼湿原館(道の駅 田園の里うりゅう内)
http://www.michinoeki-uryu.com/shizenkan/index.html


雨竜沼湿原は、暑寒別岳に登る山道の途中にあり、
なかなかハードな1時間程度の登山の後(でも子供でも登れます)、
ご褒美のような素晴らしい美しさを魅せてくれます☆
私もニ度ほど行きましたが、天候にも恵まれ、山上の楽園といった具合でした♪

《写真は2009年夏 花の時期は過ぎて少し寂しいですが青空で気持ちよかった♪》
e0227023_135986.jpg

e0227023_142985.jpg

この公開講座、毎月1回行うようで、先着100名で参加無料!
岡本さんは、雨竜沼湿原の写真で有名になった方で、
湿原の動植物をおさめたそれらは学術的にも高い評価を得ています。

《館内の展示の様子》
e0227023_18890.jpg

山岳写真からスタートした方なので、自然に対する造詣も深く、
体験談も踏まえたお話が聞けて、とても貴重な機会です!!
参加者は、地元の中高年の方が多いようでしたが、
遠くは札幌からもいらしてたようです。
《講座が始まると、ほぼ満席になりました!》
e0227023_162993.jpg

今回のテーマは
「冬の北海道〜寒さに勝る魅力を探る〜」です。
主に北海道全体を対象に、雪が魅せてくれる自然現象の素晴らしさ、
また、それらを手軽に楽しめる方法を教えてくれました。
e0227023_165434.jpg

私はスノーシューをまだ持っていないのですが、
防寒対策、スノーシュー、ポールなどがあれば、
初心者でもできる冬山体験があるとわかって、とても参考になりました!!

おすすめは、十勝岳温泉近辺と、赤井川のキロロスキー場山頂だそうです。
どちらも徒歩30分程度で、蔵王の樹氷のような自然現象をみることができるそうです♪
行ってみたいなー♪♪♪

雨竜沼湿原(岡本さん自ら作成したサイト)
http://www.infosnow.ne.jp/~ho_uryu/uryu.html
[PR]
by pestisida-alam | 2011-02-26 14:28 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pestisida.exblog.jp/tb/14323779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 岡本太郎 at 2011-02-27 18:36 x
雨竜沼湿原、よさそうな所ですね。冬でも自然の中で写真を撮り続けてると言う岡本さんには感服です。

先日、たまたま同じように北海道で写真を撮り続けている写真家のテレビ番組を見ました。

水越さんと言う(著名だそう・・)方で、屈斜路湖のほとりに移住して、そこで季節の移り変わりを撮り続けているとか。真冬でもスノーシューにストック、カメラをさげてフィールドをかけずり回っていました。

自分のフィールドがある人っていいですよね。

■NHK「Mi/Do/Ri ~緑遊のすすめ~」
水越武  『北海道屈斜路湖 厳冬の奇跡を撮る』
http://www.nhk.or.jp/midori/past201102.html

■水越武オフィシャルサイト
http://mizukoshi.manipicture.com/
Commented by pestisida-alam at 2011-02-27 21:19
岡本太郎さん、コメントありがとうございます☆

冬の撮影はかなりの苦労があると思われるのですが、「寒さや雪を厄介者とみなしがちですが、この雪や寒さがこの上ない大自然からの贈り物」と岡本さんがおっしゃっていたのが印象的でした。雪はわたしも大好きです!

水越さん、知りませんでした。オフィシャルサイトの写真、きれいですね〜♪ストイックな美意識を感じます☆完成度が高いというのか、作り込まれたような美しさですね。

自分のフィールド、良いですね。
Commented by 岡本太郎 at 2011-02-28 18:42 x
テレビ番組によると、水越さんはプロの写真家になって何十年経った現在でも、古ーいライカのカメラと、3本のレンズしか持ってないそうですよ。

もともと山岳写真家として出発したので、山に登るため、必要最小限のものしか持たないという姿勢が、いつの間にか今まで続いてるとか。

弘法筆を選ばず、でしょうか。

pestisida-alamさんも携帯電話のカメラで写真を撮っているとのこと。そのうち、「携帯電話カメラ」の大家になれるかな?
Commented by pestisida-alam at 2011-02-28 20:20
水越さん、潔い方ですねー。
私もがんばります(笑)!