愛犬・さくらとの北国暮らし。北海道の四季の移り変わりを感じながら、日々の散歩や冒険を綴ります☆


by さくとも

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

お盆過ぎの悲報
at 2017-08-19 16:52
《地元訪問レポート》誕生日デ..
at 2017-08-09 20:01
《地元訪問レポート》誕生日デ..
at 2017-08-08 20:51
シャンプー、やっと終わった
at 2017-08-07 21:41
今日のお友だち
at 2017-08-03 10:58

カテゴリ

全体
さくらの日記
さくらアルバム
季節の記録
さくらの冒険
地元訪問レポート
動画
健康・からだ

タグ

(260)
(153)
(89)
(60)
(42)
(33)
(24)
(22)
(21)
(19)
(14)
(13)
(10)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)

最新のコメント

かずたまゆきさん、 コ..
by pestisida-alam at 22:32
まずは、さくらちゃんお誕..
by かずたまゆき at 17:16
patakkoさん、 ..
by pestisida-alam at 09:13
さくらちゃん、9歳のお誕..
by patakko at 19:28
> かずたまゆきさん ..
by pestisida-alam at 07:45

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

メモ帳

【柴犬さくらプロフィール】
2008年7月25日生まれ(♀)
体重9.6kg(H28.5現在)
北海道の空知在住
信州生まれ、鎌倉育ち☆
2歳4ヶ月で北海道へ移住
食欲旺盛な元気っ子
人も犬も大好き、とりわけ猫を見かけると猛烈ダッシュして玉砕の繰り返し☆

以下のランキングに参加中☆
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村

Pestisida_Alamをフォローしましょう

最新のトラックバック

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

食卓から愛をこめて
高原淳sogo-p写真的...
963-7837
凛☆として
ValoreLog
気の向くままに
Prenons un r...
なよら風
プティラパン petit...
鎌倉湘南 薬膳ヨガライフ
SORA PHOTO
へっぽこハイカーのフォトログ
少し止まってまた歩き出そう
北鎌倉の無肥料自然農法の畑から
てんてんinformation
* 星に願いを *
advance*k
オーク、熟成中
空 -Sora-
柴犬のぼく小麦
銀塩とデジタルが写す自然と生命

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
犬

画像一覧

カテゴリ:地元訪問レポート( 50 )

《号外:地元訪問レポート》アルテピアッツァのスノシュー散策

1/27(日)

今日は満月。
今朝は早起きしたら、
沈む満月をみることができました。
大荒れの北海道、とニュースで言うものの、
こちらの地方では驚くような青空。
蒼すぎる青。目が痛い。くらいに。

さくらは昨日から実家にお泊まりだし、
前回さくらと訪れたアルテピアッツァで、
周り損ねた散策路があったので(さくらが雪に足をとられて歩くの嫌がったから)、
スノーシューを持って行って参りました☆

野外彫刻のあたりはまわりきったので、
林の間をカメラ片手にのんびり歩き回りました。
気持ちよく手入れされていて、さほど広くないのに、
山歩きした気分にさせてくれます。

《林の全景を撮ってなかったのですが、とても歩きやすいです》
e0227023_238038.jpg

e0227023_238461.jpg


《かわいい訪問者。とても人懐っこかった》
e0227023_238086.jpg


《真っ青だった空。もっと蒼かったのだけど。。。
ここ数日雪が積もらず気温高いので裸の枝》
e0227023_238546.jpg


丘から眺めを満喫したら、
降りきったところにあるカフェアルテで一休み。

《彫刻のある丘からみおろすカフェ(右下)と美唄市》
e0227023_2384620.jpg


薪ストーブのあるステキな店内。
山小屋のようでいて、家具や内装はアート漂うおしゃれな雰囲気。
静かな森の時間を過ごすのにうってつけです。
がっつりした食べ物はありませんが、
スイーツと季節限定でかぼちゃスープ(パン付き)が楽しめます。
スープおいしかったです。素朴で、丁寧で、ほっとします。

e0227023_2385829.jpg

《店内の窓からはステキな眺め。内観を撮影し忘れ!!気になる方アルテのHPでどうぞ》
e0227023_239489.jpg



今日は思いのほか良い天気のなか散策できて、
とっても良い時間を過ごせました。
スノーシューは貸し出しがあるので、誰でも楽しめるし、
日曜なのに、わたしひとり貸し切りで楽しめました☆
また来たいな♪
[PR]
by pestisida-alam | 2013-01-27 23:20 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(0)

《地元訪問レポート》たきかわ菜の花まつりin江部乙、終盤です!

久々の地元訪問レポートです☆
いろいろ訪れてはいるのですが、
ブログにアップするまでに至らずにおりました。

今回は、6月7日(木)に訪れた、「たきかわ菜の花まつり」を報告したいと思います!
昨年に続いて2回目の訪問。
今年もさくらを連れて行って来ましたよー。

《今年のメイン会場。かなり広く、真ん中に遊歩道がありました》
e0227023_0113222.jpg

e0227023_0171882.jpg


会期は6/2(土)〜6/10(日)とまだ続いているのですが、
残念ながらすでに花は見頃を過ぎて、黄色がやや寂しくなっていました。
とゆうのも、去年は会期より遅い咲き初めだった菜の花が、
今年は5月末には見頃を迎えるという、異例の早咲きだったようです。
それでも晴天のもとの黄色い絨毯は、なかなか見物でした♪

《寄ると、花びらを失って緑の茎がツンツン出ているのがわかります》
e0227023_0123680.jpg

《満開のときは、緑の隙間がなくびっしり黄色だったのかも〜。中央の黒い点は人です》
e0227023_0125326.jpg


さくらも、菜の花畑の間を暑い陽射しを浴びて
息を荒くしながら散歩を楽しんだ様子でした。
いつになく写真うつりもよく♪

《メイン会場中央の遊歩道をゆく》
e0227023_021234.jpg

《立て看板の前で記念撮影》
e0227023_019529.jpg

《隣の会場はなかなかの咲き具合です》
e0227023_0231758.jpg


菜の花畑の会場は毎年違うらしく、
去年のメイン会場に直行したら一面青い草でびっくり。
道の駅で地元のボランティアの方の説明を受けて、地図をもらって向かいました。
一方通行で会場までの道は整備され、駐車場が少し遠いものの、
高見台も首尾よく配置されていて、写真撮影には嬉しい配慮です。


飲食のテナントもいくつか出ていて、
わたしは、滝川市のホテル、三浦華園が出していた
マンゴーのソフトクリームを食べました♪
e0227023_0253414.jpg


三浦華園はイタリアンのレストランがステキなので何度か行きましたが、
デザインプロダクツのショールームを用意していたり、
創業120年の伝統を保ちながらも、現代に適応しようとする意気込みが感じられます。

メイン会場の花は終盤ですが、そこから南へ少し下ったあたりの畑は、
まだ黄色が強く残っていて、しかも下り斜面の下に立つと、
黄色いの絨毯を背負って記念写真を撮るのにぴったりのスポット。
今週末に訪れる方は、そこで写真を撮るのがお勧めです♪

《こんな感じです♪ 6/8(金)に撮影。まだまだ咲いてます☆》
e0227023_0514651.jpg


今年は会期中に雨やあられ?が降るなどの不天候に見舞われた菜の花まつり、
来年は満開の時期にきて、菜の花畑を満喫したいです!
e0227023_0194510.jpg




いつも読んでくださってありがとうございます♪
「さくらかわいい♡」「ブログ楽しかった!」
↓そんなときは、これからもワンクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
[PR]
by pestisida-alam | 2012-06-09 00:54 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(6)

さくら、エゾアムプリンを買いに行く

4/22(日)

今日は良いお天気♪
ちょっと風が強いけど、
陽射しがぴかぴか、ドライブ日和な朝。
さくらを連れて富良野へ行って来ましたー。

さくらが富良野へ来るのは二度目です。
前回は夏の終わり。
今回は春のはじめ。
残雪の山々が美しかったです。

そして、メインイベントは、エゾアムプリンを買いに行くこと!
この日のために予約して、現地引き取りでお願いしていたのでした。
地場の材料で焼き上げた、すっきりなのに濃厚なプリン。
エゾアムプリンのHPがとっても楽しくて、
アムちゃんの書く記事や、犬のころぴーが大好きなので、
いつかプリン小屋へプリンを買いに行きたいと思っていたのです。

《プリン小屋への道しるべ。まぶしくて画面で確認できないので、看板が切れてしまった》
e0227023_2205622.jpg


そして今日はさくらも一緒にやってきて。
アムちゃんとムラさんにさくらを紹介できて、とっても嬉しかった!
さくらはなかなか緊張がとけなかったけど、
そのうち慣れて来て、最後はひっぱっても帰りたがらないのでした。

《帰り際、アムちゃんとの別れを惜しむさくら》
e0227023_2223358.jpg


《途中、ピクニック気分でエゾアムプリンをいただく。口に運ぶごとに、
 質の良い上品な味を実感する》
e0227023_2224271.jpg


さらにサプライズが、プリン小屋の近くの平沢の山の入口で遊んでいたら、
大きなクマの足跡を発見!!
びっくり〜。道から数十メートルしか離れてないのに。。。
楽しかったけど、すぐに退散しました。

《山散歩を満喫中のさくら》
e0227023_2211584.jpg


《な、なんと、くまの足跡が〜!!大きいねえ。右となりはさくらの足跡》
e0227023_2205028.jpg


《熊の足跡は右の林の入口あたりにあった。近くに製材所もあるのに。
 でもアムちゃんの話しだと、目撃情報は多いみたい》
e0227023_2222223.jpg



富良野はいつ訪れても、景色を楽しめるのでいいな〜。
お散歩どころも困らないし、何度でも楽しめそう☆
さくら、また来ようね〜♪
e0227023_2221790.jpg



いつも読んでくださってありがとうございます♪
「さくらかわいい♡」「ブログ楽しかった!」
↓そんなときは、これからもワンクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
[PR]
by pestisida-alam | 2012-04-22 22:17 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(2)

号外:映画『しあわせのパン』観てきました

ひさびさの地元訪問レポートです。

今週公開の映画『しあわせのパン』。
北海道の洞爺湖がロケ地です♪
ゆえに北海道では1週間早くロードショー。
楽しげな雰囲気に誘われて、先週の日曜に観てきました☆
のみならず、じつは公開前に現地に行ってきたのでした☆☆

洞爺湖って古い温泉地のイメージ。幼少時代によく訪れた観光地でもある。
でも大人になって訪れてみると、この映画にあるように、かなりメルヘンの似合う土地でした。

映画は、「おとぎ話」とふまえて観ると、とてもステキな映画です。
道外から移住してきた夫婦がひらいたパンカフェ&宿の「マーニ」。
ここに集う人々と夫婦の物語ですが、現実的なストーリーを持ちながら、
語り口は完璧なメルヘンです。
ロハスな田舎暮らしやヒューマンな感動を期待すると
少し「あれ?」っと思ってしまうかもしれません。
でも、だからこそもっと洞爺湖に訪れてみたくなること間違いなしです☆

《舞台のパン屋さんは実在のお店を使ってます。ゴーシュ、狭いけど、落ち着きます☆》
e0227023_102855.jpg

e0227023_057482.jpg


《パンもおいしい☆いまはネット販売のみらしく、あとはイートイン》
e0227023_103896.jpg


《窓からの景色。吹雪です。洞爺湖の中島が見える席は先客が。。》
e0227023_104772.jpg


《洞爺湖の中島。映画に何度もでてきます。》
e0227023_105860.jpg



映画に登場するさまざまのガラスの器、近くのガラス工房で作られているのですが、
記念に一つ買って帰りました。アンバランスがかわいいです。
このガラス工房「gla_gla」もかわいらいしく、カフェ利用もできて、ステキなところです。

《自室の窓辺に置かれたガラスの器。一輪挿しに使いました☆》
e0227023_0572078.jpg

《光の屈折がキレイ☆》
e0227023_0565465.jpg


《さくらはお留守番してました。ご飯をねだっているところ》
e0227023_0573183.jpg


映画のロケ地マップが洞爺湖町内で配られているらしく、
これから行く方は道の駅などでゲットしてください☆

映画「しあわせのパン」公式HP
http://shiawase-pan.asmik-ace.co.jp/index.html

洞爺湖町
http://www.town.toyako.hokkaido.jp/index.jsp

ガラス工房 gla_gla
http://www.mimizu.net/gla_gla/



いつも読んでくださってありがとうございます♪
「さくらかわいい♡」「ブログ楽しかった!」
↓そんなときは、これからもワンクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
[PR]
by pestisida-alam | 2012-01-28 01:06 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(2)

《地元訪問レポート》ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo 2011

11月27日(日)、札幌の大通り公園で開かれている
『ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo 2011』に行ってきましたー!
http://www.sapporo-christmas.com/

2002年に、札幌市とドイツ・ミュンヘン市の姉妹都市提携30周年を記念して
始められたこのイベント、これまで続けて開催されていたなんて知らなかったー。
e0227023_2313567.jpg

e0227023_23131981.jpg


ホワイトイルミネーションも始まり、
テレビ塔のクリスマス仕様のライトアップも加わって、
とっても楽しい雰囲気♪
ドイツ料理の屋台やクリスマスグッズで溢れる店先は、
観てるだけでウキウキ、一足早くクリスマス気分を味わえました☆

車じゃなかったらホットワインも飲んでみたかったなー。
本格ソーセージとアイスバイン美味しかったです☆
12月24日まで行われているので、
大通りに立寄りの際はまた覗いてみたいなーと思います♪
e0227023_23133424.jpg

e0227023_23135018.jpg

e0227023_2314914.jpg

[PR]
by pestisida-alam | 2011-11-27 23:03 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(0)

さくら、亜麻畑を訪問

7/27(水)

もうすぐ7月も終わりですね。
さくら、25日に誕生日を迎えて、3歳になりました♪
ケーキを作るでもなく、お祝いらしいことはしませんでしたが、
仕事以外はなるべく一緒にいて、ご飯もおやつも多めにあげて、
いっぱいかまってあげました☆

このところ換毛がおさまって、暑さが続くせいか、
体重が8.2kgで落ち着いています!
これまでにないスリムなさくら。
見た目はお腹が少し出ているように見えるけれど。。。
変わらず常に食欲旺盛なさくらです。

しばらく遠出していなかったのですが、
今日はさくらと亜麻畑を見に行きました。

当別町にある亜麻畑は日本一というか、日本で唯一の栽培畑だそうです。
高度経済成長前までは、繊維をとるために栽培されていたそうですが、
戦後、化学繊維が出てきてからは、どんどん減ってついに無くなってしまいました。
いまは油をとるために当別で栽培しているくらいなのだとか。
『亜麻の里』http://www.amanosato.jp/index.htm

縁あって、わたしも畑で少し亜麻を育てているので、見に行きました。
今日はすごく暑くて、さくらは車に差し込む日光にもバテバテ、
外をお散歩してもバテバテ。
でも亜麻畑のふちを楽しそうに散歩しました。

亜麻、とってもきれいでした〜♪
畑は広くて、あちこちでモンシロチョウが戯れて。
午前で散ると聞いていましたが、昼でも充分咲いていました。


e0227023_0562793.jpg

e0227023_0563921.jpg

e0227023_0571953.jpg

e0227023_0573056.jpg

e0227023_0553148.jpg



読んでくださってありがとうございます♪
「さくらかわいい♡」「ブログ楽しかった!」
↓そんなときはワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
[PR]
by pestisida-alam | 2011-07-27 00:37 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(0)

《地元訪問レポート》IFDA 国際家具デザインフェア旭川2011

6月22日(水)〜26日(日)の5日間、
旭川で国際家具デザインフェアが行われました。
http://www.asahikawa-kagu.or.jp/ifda/index.html


3年に一度開かれるこのデザインフェアは今年で8回目。
わたしは26日(日)の一般公開日に、
デザインコンペティション入賞入選作品展と、
旭川家具産地展を観に行きました。

木工家具に詳しいわけでもなく、デザインの知識があるわけでもないので、
コンペ入賞作品の良さはいまいちよくわかりませんでしたが、
シンプルで座り心地の良さそうなものに魅かれます。
その点で、座って確かめることのできない展示では、少々敷居が高いように感じました。
e0227023_063858.jpg


コンペ作品展と産地展は別会場なのですが、
会場は産地展の方がぐっと雰囲気もあって、広くて○。
コンペ作品は科学館の展示スペースを使って飾られていたのですが、
もっと広々見せることができたら、よりデザインフェアの格式があがったのではと感じました。

産地展は会社毎に商品を展示。
それぞれ色が別れていておもしろかったです。
実際に座ったり触ったり気軽にできるし、
作り手さんが作品の解説をしてくるたのも良かった。
わたしは工房宮地のブースが好きでした。
たった1人で作っている宮地さんご自身がイスの説明をしてくれました。
座り心地もとっても良くて、いつかは欲しいな。
http://asahikawa-kagu.weblogs.jp/kobomiyaji/


e0227023_073574.jpg

e0227023_07435.jpg

e0227023_081352.jpg

e0227023_07165.jpg

[PR]
by pestisida-alam | 2011-06-26 21:42 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(0)

たきかわ菜の花まつり《つづき》〜さくら、牛に囲まれる!!

5/31(火)

昨日のつづき、菜の花まつりレポートです。
滝川市北部の江部乙は、本当に菜の花畑が多いんです。
江部乙に入ったあたりでも、サブ会場からメイン会場に移動するときも、
あちこちで広い菜の花畑が目に入ります。どこが会場かわからないくらい。

《運転席から撮っているのでどれも同じに見えますが、それぞれ違う菜の花畑です。》
e0227023_21552758.jpg

e0227023_215546100.jpg

e0227023_2156555.jpg


メイン会場はまだ見頃ではないということだったので、
会場を横目に通り過ぎながら、丸加高原へ向かいました。

《奥の黄色い帯が菜の花畑。広くて画面に入りきりません。左端の方がまだ蕾なのかな》
e0227023_21574387.jpg

《ここもメイン会場の一部のよう》
e0227023_21575538.jpg


丸加高原には、難病と闘う子どもたちが参加する「そらぷちキッズキャンプ」のキャンプ場や、
パークゴルフ場、牧場があり、高原全体で牛を放牧している様は開放感たっぷりです。
展望台からは滝川市も一望できて、眺めも抜群。秋はコスモスがきれいです☆

《高原中央に見える黒い点々が牛さん》
e0227023_21593475.jpg


展望台にむかう途中も、牛があちらこちらで草を食んでいます。
さくら、大きな牛さんに興味津々。
e0227023_21594836.jpg


《標高が高いのでまだ雪が残っていました〜》
e0227023_21595879.jpg


展望台からの眺めは、水をはった田が光ってきれいです。
夕方近いので逆光になってしまい見えにくいですが、菜の花畑もちらほら見えました。

《白く光ったあたりの下、中央と左に黄色い絨毯、みえるでしょうか》
e0227023_2201360.jpg


少し周りを歩いてみると、近くに牛さんの団体を見つけました!!
e0227023_2202322.jpg


さくら、間近でみる牛さんの大きさに、興奮しながらも圧倒されています〜。
見る間にどんどん寄って来る牛さんたち、痛そうな針金の柵もなんのその、
首を突き出して、破りそうな勢いです!ちょっと恐い〜。
e0227023_22112843.jpg

e0227023_2282097.jpg


躊躇しながらも、かなり近づいたさくら、さすがに唸り声が出ました。こわいよね〜。
e0227023_2284379.jpg


私が近くにいると、まだまだ身を乗り出そうとするけれど、
離れて写真を撮っているときは、一歩も動けない様子。
牛さんが本当に柵を破りそうな気配になってきたので、ここらで終了。
e0227023_2262598.jpg

e0227023_22175130.jpg


さくら、楽しかったね〜♪
e0227023_22185897.jpg


e0227023_22201544.jpg

《誰かがかけていったタンポポの首飾り》
e0227023_22204049.jpg

[PR]
by pestisida-alam | 2011-05-31 22:32 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(6)

たきかわ菜の花まつり@滝川市江部乙丘陵地

5/30(月)

今月21日から滝川市で行われている「たきかわ菜の花まつり」。
今日の午後、さくらを連れて行ってきました♪
http://www.takikawa-nanohana.com/ご案内/

例年よりも気温が低いことから、まだ見頃を迎えられず、
先週末で終了のところ、6月5日まで延長!
行こうかな〜と思いながら、ネットで調べてびっくり。
もう終わっていたはずだったんだ〜、それなら、思い立ったが吉日!
ということで、お散歩をかねて行ってきました☆

まずは、江部乙の「道の駅たきかわ」でマップを入手。
ここからバスも出ている様子。
ついでに売店を物色して、青しそといちごの苗を購入しました。
菜の花ジャム、オニオン入りか〜。
甘いのだったら買いたいところだけど、また今度。
e0227023_2234252.jpg

e0227023_22341541.jpg

e0227023_22342892.jpg


3つの会場のうち、一番近い「11丁目サブ会場へ」。
フルーツ街道に入ると、途中、看板があるけど文字が薄くて見えない。。。
とりあえず、地図を信じて直進。
少し走ると、たくさん車が路駐しているのが見えます。
誘導のおじさんに聞くと、停めて良いみたい。
並んで停めると、すぐそこが見晴らしの良いビューポイントでした。
e0227023_22373672.jpg


とにかく広い!!サブ会場とは思えません〜。
人も混雑しすぎず、ちょうど良い時に来ました。
青空じゃないのが残念ですが、のっぺりでもないので良しとして。
e0227023_22374930.jpg

e0227023_22391656.jpg


菜の花の丈が高くてびっくりです。
さくらは見上げる感じ。菜の花の間を走ったら迷子になってしまいます。
e0227023_2238668.jpg


見下ろした一番下のあたりもおすすめポイントのようなので、
散歩もできるしと歩いて行ったら、とうとう一周してしまいました。
傾斜地に咲いているので、上からみても、下から観ても、
いろんな角度で、いろんな表情がみれて、きれいでした♪
《隣にも菜の花畑。手前のウエスタンなお兄さんは乗馬体験コーナーの人》
e0227023_22405335.jpg

《記念撮影。後ろにみえる樹々のあたりがさっき居たところ》
e0227023_2241450.jpg

《下にぐるっとまわって見上げると、すごい〜、遠くまでびっしり黄色!》
e0227023_22411837.jpg


e0227023_22445143.jpg

e0227023_2245082.jpg

《菜の花畑のふちを走って、やっと笑顔になったさくら》
e0227023_22452014.jpg


e0227023_2246497.jpg

《菜の花畑の隣に住んでたワンコちゃん、写真左端まで金網全部が犬舍です〜!さながら動物園》
e0227023_2248134.jpg

e0227023_22483739.jpg


このあと「13丁目メイン会場」へ向かうのですが、
ここはまだ咲き始めらしく、お勧めしないと道の駅での情報。
でもせっかくだから、と向かいました。
ちょうど丸加高原のふもとなので、展望台に行くと菜の花畑が見えるかも。
で、長くなるので続きはまた明日〜。
[PR]
by pestisida-alam | 2011-05-30 22:59 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(0)

雨竜沼自然館:公開湿原講座

地元の北海道空知を中心に、北海道のステキな場所やイベントも、
少しずつ紹介して行こうと思います!

2月26日(土)、
雨竜沼自然館で公開湿原講座が開かれました。
雨竜町在住の自然写真家、岡本洋典さんが、ご自分の作品をスライドで紹介しながら、
北海道の自然をテーマにお話ししてくれました。
e0227023_115098.jpg

雨竜沼湿原館(道の駅 田園の里うりゅう内)
http://www.michinoeki-uryu.com/shizenkan/index.html


雨竜沼湿原は、暑寒別岳に登る山道の途中にあり、
なかなかハードな1時間程度の登山の後(でも子供でも登れます)、
ご褒美のような素晴らしい美しさを魅せてくれます☆
私もニ度ほど行きましたが、天候にも恵まれ、山上の楽園といった具合でした♪

《写真は2009年夏 花の時期は過ぎて少し寂しいですが青空で気持ちよかった♪》
e0227023_135986.jpg

e0227023_142985.jpg

この公開講座、毎月1回行うようで、先着100名で参加無料!
岡本さんは、雨竜沼湿原の写真で有名になった方で、
湿原の動植物をおさめたそれらは学術的にも高い評価を得ています。

《館内の展示の様子》
e0227023_18890.jpg

山岳写真からスタートした方なので、自然に対する造詣も深く、
体験談も踏まえたお話が聞けて、とても貴重な機会です!!
参加者は、地元の中高年の方が多いようでしたが、
遠くは札幌からもいらしてたようです。
《講座が始まると、ほぼ満席になりました!》
e0227023_162993.jpg

今回のテーマは
「冬の北海道〜寒さに勝る魅力を探る〜」です。
主に北海道全体を対象に、雪が魅せてくれる自然現象の素晴らしさ、
また、それらを手軽に楽しめる方法を教えてくれました。
e0227023_165434.jpg

私はスノーシューをまだ持っていないのですが、
防寒対策、スノーシュー、ポールなどがあれば、
初心者でもできる冬山体験があるとわかって、とても参考になりました!!

おすすめは、十勝岳温泉近辺と、赤井川のキロロスキー場山頂だそうです。
どちらも徒歩30分程度で、蔵王の樹氷のような自然現象をみることができるそうです♪
行ってみたいなー♪♪♪

雨竜沼湿原(岡本さん自ら作成したサイト)
http://www.infosnow.ne.jp/~ho_uryu/uryu.html
[PR]
by pestisida-alam | 2011-02-26 14:28 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(4)