愛犬・さくらとの北国暮らし。北海道の四季の移り変わりを感じながら、日々の散歩や冒険を綴ります☆


by さくとも

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

黄金色の散歩道♪
at 2017-09-09 10:48
夏の思い出、8月のキャンプi..
at 2017-09-03 17:45
朝のゆううつ
at 2017-08-25 08:07
お盆過ぎの悲報
at 2017-08-19 16:52
《地元訪問レポート》誕生日デ..
at 2017-08-09 20:01

カテゴリ

全体
さくらの日記
さくらアルバム
季節の記録
さくらの冒険
地元訪問レポート
動画
健康・からだ

タグ

(260)
(154)
(90)
(61)
(42)
(33)
(24)
(22)
(21)
(19)
(15)
(13)
(10)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)

最新のコメント

> かずたまゆきさん ..
by pestisida-alam at 06:50
さくともさん、大丈夫? ..
by かずたまゆき at 14:16
かずたまゆきさん、 コ..
by pestisida-alam at 22:32
まずは、さくらちゃんお誕..
by かずたまゆき at 17:16
patakkoさん、 ..
by pestisida-alam at 09:13

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

メモ帳

【柴犬さくらプロフィール】
2008年7月25日生まれ(♀)
体重9.6kg(H28.5現在)
北海道の空知在住
信州生まれ、鎌倉育ち☆
2歳4ヶ月で北海道へ移住
食欲旺盛な元気っ子
人も犬も大好き、とりわけ猫を見かけると猛烈ダッシュして玉砕の繰り返し☆

以下のランキングに参加中☆
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村

Pestisida_Alamをフォローしましょう

最新のトラックバック

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

食卓から愛をこめて
高原淳sogo-p写真的...
963-7837
栄通記
凛☆として
ValoreLog
気の向くままに
Prenons un r...
なよら風
プティラパン petit...
お茶にしませんか
鎌倉湘南 薬膳ヨガライフ
SORA PHOTO
へっぽこハイカーのフォトログ
少し止まってまた歩き出そう
北鎌倉の無肥料自然農法の畑から
てんてんinformation
* 星に願いを *
yamatoのひとりごと
根室線の四季 -adva...
オーク、熟成中
空 -Sora-
柴犬のぼく小麦
銀塩とデジタルが写す自然と生命

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
犬

画像一覧

<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

《さくらの冒険》雪原の夕暮れ散歩【後篇】

3/18(火)

こんばんは。
本日のさくら地方は、気温があがって雨の予報もありましたが、
なんとか雪でおさまって、それはそれでべったり重い雪が降り積もりました。
あとは融けるだけと思ったら、まだまだそうはいきませんね。

さて前回のつづき、さくらの冒険後篇です。
雪の土手を上りきったさくらの目にしたもの。
e0227023_23285050.jpg


そこはロンくんとのお散歩デートでもよく訪れていた石狩川沿いの遊歩道。
その上に降り積もった雪が、樺戸連山から吹き降ろし石狩川の上を走る風に激しくさらされて、
見事に浸食された荒々しい雪の彫刻ができていたのでした。
e0227023_23294650.jpg

e0227023_23314661.jpg

e0227023_2332524.jpg


まるで氷河の上を歩いているかのようなさくら。
激しいアップダウンにへっぴり腰です。
この日はめずらしく風が弱く、楽しんで歩けましたが、
冬の間この近くを訪れると、手前までは晴れているのに、
突然のホワイトアウトに襲われて、視界ゼロに阻まれるデンジャラスゾーン。
一度もここまで来たことはなかったのでした。
e0227023_2334317.jpg

e0227023_23344972.jpg


樺戸連山と石狩川の眺めはと言えば、日が落ちて暗くなってはいましたが、
多少夕暮れの色も残っていて、もう少し早ければもっときれいだったかも。
抜けが今一ですが、風がないと逆さ連山が拝めますね。
e0227023_233815100.jpg

e0227023_23383871.jpg


《土手の上にちょっこりとさくら、わかりますか?》
e0227023_2340218.jpg


月もきれいで、雪があるうちにまた来たくなりました。
e0227023_23412465.jpg

e0227023_23322522.jpg



さくらブログ
いつも読んでくださってありがとうございます♪
「さくらかわいい♡」「ブログ楽しかった!」
↓そんなときは、これからもワンクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
[PR]
by pestisida-alam | 2014-03-18 23:45 | さくらの冒険 | Trackback | Comments(0)

《さくらの冒険》雪原の夕暮れ散歩【前篇】

3/16(日)

こんばんは☆
すっかり春めいてきました。
といっても雪はまだまだ残っているし、気温は下がって寒いし。
ただ着実に道路が顔をだして、雪が解けてどろどろになって、
山も空も霞んで見えます。北国の美しくない面の、春の兆しですね。

昨日は満月だったのですが(温泉の露天風呂から、雲の合間に見える月を眺めていました☆)、
今日の方が満月らしい丸さでした。そして色が濃い。
ケータイカメラに美しく映るはずもなく。さくらと夫と、目で楽しみながらのお散歩でした。

満月手前の先週水曜日、久しぶりに「さくらの冒険」行ってきました。
月を見ながら。日が暮れた後の、雪原さんぽ。
きつねの足跡や、一時のねぐら?(穴が掘られていました!)を見つけたり、
雪の上だからこそ歩いて行ける、朽ちた民家やサイロのそばまで。
ちょっと怖くなったりしながら、その廃墟ぶりも楽しんだりして。

青い雪がどこまでもつづいて。
さくらには、この青白い雪が良く似合います☆

ちょっとシュールな、とりとめのないさくらアルバムの体ですが、
ただただ写真の並ぶのを、よろしければ、お楽しみください☆

e0227023_0152371.jpg

e0227023_0194321.jpg

e0227023_0154070.jpg

e0227023_0161181.jpg

e0227023_0162365.jpg

e0227023_017093.jpg

e0227023_0171029.jpg

e0227023_019174.jpg
e0227023_019569.jpg


《さくら~、顔が暗くて呪怨みたい~、怖いよ~》
e0227023_0185287.jpg
e0227023_0175499.jpg


《暗くなってきたせいか、建物のそばは怖い。中には家財道具が残っているような。。》
e0227023_0174112.jpg


e0227023_0205635.jpg

e0227023_0232082.jpg

e0227023_0254816.jpg


さあ、このあとさくらは、どんな景色に巡り合うでしょうか?
つづきは後篇でどうぞ!


いつも読んでくださってありがとうございます♪
「さくらかわいい・」「ブログ楽しかった!」
↓そんなときは、これからもワンクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

http://pestisida.exblog.jp/
[PR]
by pestisida-alam | 2014-03-17 00:35 | さくらの冒険 | Trackback | Comments(2)

《地元訪問レポート》雑穀メニュー試食会in奈井江

昨日3/15(土)、奈井江町のみなクルで、奈井江町で栽培された雑穀を使って、
雑穀メニューの試食会が行われました。

主催は、雑穀で特産品作りを進める奈井江町白山地区の農家女性グループ「白山ふぁー夢」さん。

健康を考えて玄米や雑穀米は私も時々食べていますが、雑穀を使って惣菜など
お料理はしたことがないので、奈井江町産の雑穀販売も行われるということで、
勉強もかねて行ってきました~☆

《もっとたくさんの人で賑わってたのですが、先に試食に専念していまい(笑)、タイミングを逃しました~》
e0227023_23425930.jpg

e0227023_23433610.jpg



試食メニューは、雑穀入りのご飯、雑穀入りのハンバーグ・ポテトサラダ、黒千石の煮豆、黒千石茶。
少ない量ではありますが、一食一通りのアイテムが揃って、11時という時間もあって、
軽くお昼をいただいたような感じ。雑穀ご飯はしっかりと雑穀の味を感じながら。
ポテトサラダとハンバーグは、雑穀をゆでてから混ぜ合わせているというお話でしたが、触感が楽しめて、
味を邪魔しません。サラダで食べても硬さを感じず食べやすかったです。
e0227023_23445471.jpg

e0227023_23451686.jpg

e0227023_23453118.jpg


こちらで使用した奈井江産の雑穀には7種類のものが入っていました。
たかきび、黒千石、もちきび、黒米、いなきび、もちあわ、アマランサス。
ぷちぷちのアマランサス、響きに魅かれます~。栄養価の高さでも注目されてるみたいですね。
一つ私も購入しました。私も栽培してみようかな~なんて考えてみましたが、
でも少量では収穫後が大変ですね。。

会場では、雑穀を使ったパンや大福、他にいろいろの特産品販売もあって、
にぎやかでした。その中でもいちご大福は目を引きました~。
あの大きさでこの値段は安い!地元ならではですね。

《雑穀は、7穀入りの100gで400円。まだ収量が少ないので限定販売だそうです》
e0227023_23463087.jpg


《雑穀入り大福は冬まつりで買って食べました。しっかりした歯ごたえでおいしい☆》
e0227023_23464671.jpg

e0227023_234721.jpg


民生委員の女性部による手作り小物。
ふくろうが可愛らしく(しかも100円!)、おばあちゃんのお土産に買いました。
e0227023_23472452.jpg

e0227023_23473985.jpg


都会の某ロハス食品店などに行くと、かなり需要もあり、割高な雑穀商品も、農家の皆さんの手にかかると、
こんなに安心・安全・リーズナブルに、しかもアットホームな出会いと共に購入できます。
田舎の(しかも地元産!)特権ですね☆


《会場で購入したものです。肘上まである手作り腕抜き。ふくろうのおまけに二つのストラップ。そして雑穀》
e0227023_23475854.jpg


地域ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by pestisida-alam | 2014-03-17 00:04 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(0)

お雛さま&さくらの新しい服

3/3(月)

こんばんは。
きょうはひな祭りでしたね。
そうでした。もう3月です。

うちは狭くてお雛様かざっていません。
実家においてもらってます。
先日さくらを連れて見に行きました。
1年ぶりの稚児雛さん。
e0227023_021833.jpg


真冬日に逆戻りということですが、
連日の暖かな日差しにすっかり春を感じて、
あの真冬用暖房チョッキを脱ぎ捨てたさくら。

しかし、毛がわりを始めてほわほわ漂いだしたさくらの毛。
それを防ぐためにも、新たな服を着せることに。勝手ですね。。
あんなに、服は着せるまじ、と思っていたのですが。
他のわんちゃんは良いのですけど、
わたしは正直抵抗がありまして。

でも着せてみたら、すっごくおもしろい!
人間臭いこいつが、さらに人間っぽくなっちゃって。
大笑いしてしまいました。
e0227023_23534017.jpg

e0227023_23541912.jpg


子犬のころから服を着せていないのだけれど、
室内ではいつも寒がっているので、
季節にあわせて薄手にしていけば、
着せていても良いのかなと考え始めたのでした。

《袖を通したり、首のあたりとか、案外嫌がらないものですね~。》
e0227023_23545450.jpg

e0227023_23552524.jpg



いつも見に来てくださってありがとうございます♪
地域ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by pestisida-alam | 2014-03-04 00:03 | さくらの日記 | Trackback | Comments(0)