愛犬・さくらとの北国暮らし。北海道の四季の移り変わりを感じながら、日々の散歩や冒険を綴ります☆


by さくとも

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

《地元訪問レポート》5月のド..
at 2017-06-24 10:18
《地元訪問レポート》5月のド..
at 2017-06-22 09:31
《地元訪問レポート》さくら、..
at 2017-06-16 23:20
コロッポックルさくら
at 2017-06-14 09:36
さくら、ヒート中
at 2017-06-06 21:57

カテゴリ

全体
さくらの日記
さくらアルバム
季節の記録
さくらの冒険
地元訪問レポート
動画
健康・からだ

タグ

(259)
(152)
(88)
(57)
(42)
(32)
(24)
(22)
(21)
(19)
(13)
(12)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)

最新のコメント

> かずたまゆきさん ..
by pestisida-alam at 08:33
祝!!!TV出演!!! ..
by かずたまゆき at 12:05
> tenteninfo..
by pestisida-alam at 12:26
> かずたまゆきさん ..
by pestisida-alam at 05:52
> かずたまゆきさん ..
by pestisida-alam at 05:52

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

メモ帳

【柴犬さくらプロフィール】
2008年7月25日生まれ(♀)
体重9.6kg(H28.5現在)
北海道の空知在住
信州生まれ、鎌倉育ち☆
2歳4ヶ月で北海道へ移住
食欲旺盛な元気っ子
人も犬も大好き、とりわけ猫を見かけると猛烈ダッシュして玉砕の繰り返し☆

以下のランキングに参加中☆
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村

Pestisida_Alamをフォローしましょう

最新のトラックバック

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

食卓から愛をこめて
高原淳sogo-p写真的...
963-7837
凛☆として
ValoreLog
気の向くままに
Prenons un r...
なよら風
プティラパン petit...
鎌倉湘南 薬膳ヨガライフ
SORA PHOTO
へっぽこハイカーのフォトログ
少し止まってまた歩き出そう
北鎌倉の無肥料自然農法の畑から
てんてんinformation
* 星に願いを *
advance*k
オーク、熟成中
空 -Sora-
柴犬のぼく小麦
銀塩とデジタルが写す自然と生命

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
犬

画像一覧

タグ:地元訪問レポート ( 57 ) タグの人気記事

八重桜満開です♪@にわ山森林自然公園

6/3(金)

朝からくもり、雨がふりそうで降らず。
風もなく穏やかでした。気温もちょうど良かった♪

チシマザクラも散って、
本数は少ないけれど、八重桜が満開に咲いていました。
1週間ぶりくらいかな。山へ行くのは。

e0227023_20294534.jpg


植物は夏に向かい始め、
虫たちも元気に活動を始めたようです。
ここ数年毎年のように大量発生しているというマイマイガ。
本当は10年周期らしいけど。

このマイマイガになるブランコケムシがうじゃうじゃ出てきていて、
山でも、木に産みつけられた繭の表面を、大量のケムシが蠢いているのを発見!!
恐怖に戦きながらも、これが蛾になるのを見過ごせず、
叫びながら、薄目を開けて、フキの葉っぱで退治しました!
ただ、地面に落としただけで、きっと生き延びているはず。
でも、風に飛ばされないだけましか
(ブランコのように木から糸でぶらさがり、風に吹かれて飛んでくのです)。
蛾の季節になったら、恐くてもう山には来れないよう(泣)

話しがそれてしまいました。。。
ブランコケムシを退治した後、
さくらと八重桜の並木を歩いて散歩しました。
近くでみるとフリフリと花びらがかわいいです。
e0227023_20295724.jpg

e0227023_20302022.jpg


フキもさくらの背丈より高くなりました。
さくらなら、コロポックルに会えるかな?
e0227023_20321025.jpg


あちこち見ては、アハアハ笑ってるさくら♪
誰かいるの?何か見えたの?と話しかけても、
小走りに移動しては、ひとりで笑っています(笑)

《あれ?》
e0227023_20323192.jpg

《あは♪》
e0227023_20324315.jpg

《うふふ♫》
e0227023_2033473.jpg


読んでくださってありがとうございます♪
「さくらかわいい♡」「ブログ楽しかった!」
↓そんなときはワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
[PR]
by pestisida-alam | 2011-06-03 20:39 | 季節の記録 | Trackback | Comments(0)

たきかわ菜の花まつり《つづき》〜さくら、牛に囲まれる!!

5/31(火)

昨日のつづき、菜の花まつりレポートです。
滝川市北部の江部乙は、本当に菜の花畑が多いんです。
江部乙に入ったあたりでも、サブ会場からメイン会場に移動するときも、
あちこちで広い菜の花畑が目に入ります。どこが会場かわからないくらい。

《運転席から撮っているのでどれも同じに見えますが、それぞれ違う菜の花畑です。》
e0227023_21552758.jpg

e0227023_215546100.jpg

e0227023_2156555.jpg


メイン会場はまだ見頃ではないということだったので、
会場を横目に通り過ぎながら、丸加高原へ向かいました。

《奥の黄色い帯が菜の花畑。広くて画面に入りきりません。左端の方がまだ蕾なのかな》
e0227023_21574387.jpg

《ここもメイン会場の一部のよう》
e0227023_21575538.jpg


丸加高原には、難病と闘う子どもたちが参加する「そらぷちキッズキャンプ」のキャンプ場や、
パークゴルフ場、牧場があり、高原全体で牛を放牧している様は開放感たっぷりです。
展望台からは滝川市も一望できて、眺めも抜群。秋はコスモスがきれいです☆

《高原中央に見える黒い点々が牛さん》
e0227023_21593475.jpg


展望台にむかう途中も、牛があちらこちらで草を食んでいます。
さくら、大きな牛さんに興味津々。
e0227023_21594836.jpg


《標高が高いのでまだ雪が残っていました〜》
e0227023_21595879.jpg


展望台からの眺めは、水をはった田が光ってきれいです。
夕方近いので逆光になってしまい見えにくいですが、菜の花畑もちらほら見えました。

《白く光ったあたりの下、中央と左に黄色い絨毯、みえるでしょうか》
e0227023_2201360.jpg


少し周りを歩いてみると、近くに牛さんの団体を見つけました!!
e0227023_2202322.jpg


さくら、間近でみる牛さんの大きさに、興奮しながらも圧倒されています〜。
見る間にどんどん寄って来る牛さんたち、痛そうな針金の柵もなんのその、
首を突き出して、破りそうな勢いです!ちょっと恐い〜。
e0227023_22112843.jpg

e0227023_2282097.jpg


躊躇しながらも、かなり近づいたさくら、さすがに唸り声が出ました。こわいよね〜。
e0227023_2284379.jpg


私が近くにいると、まだまだ身を乗り出そうとするけれど、
離れて写真を撮っているときは、一歩も動けない様子。
牛さんが本当に柵を破りそうな気配になってきたので、ここらで終了。
e0227023_2262598.jpg

e0227023_22175130.jpg


さくら、楽しかったね〜♪
e0227023_22185897.jpg


e0227023_22201544.jpg

《誰かがかけていったタンポポの首飾り》
e0227023_22204049.jpg

[PR]
by pestisida-alam | 2011-05-31 22:32 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(6)

たきかわ菜の花まつり@滝川市江部乙丘陵地

5/30(月)

今月21日から滝川市で行われている「たきかわ菜の花まつり」。
今日の午後、さくらを連れて行ってきました♪
http://www.takikawa-nanohana.com/ご案内/

例年よりも気温が低いことから、まだ見頃を迎えられず、
先週末で終了のところ、6月5日まで延長!
行こうかな〜と思いながら、ネットで調べてびっくり。
もう終わっていたはずだったんだ〜、それなら、思い立ったが吉日!
ということで、お散歩をかねて行ってきました☆

まずは、江部乙の「道の駅たきかわ」でマップを入手。
ここからバスも出ている様子。
ついでに売店を物色して、青しそといちごの苗を購入しました。
菜の花ジャム、オニオン入りか〜。
甘いのだったら買いたいところだけど、また今度。
e0227023_2234252.jpg

e0227023_22341541.jpg

e0227023_22342892.jpg


3つの会場のうち、一番近い「11丁目サブ会場へ」。
フルーツ街道に入ると、途中、看板があるけど文字が薄くて見えない。。。
とりあえず、地図を信じて直進。
少し走ると、たくさん車が路駐しているのが見えます。
誘導のおじさんに聞くと、停めて良いみたい。
並んで停めると、すぐそこが見晴らしの良いビューポイントでした。
e0227023_22373672.jpg


とにかく広い!!サブ会場とは思えません〜。
人も混雑しすぎず、ちょうど良い時に来ました。
青空じゃないのが残念ですが、のっぺりでもないので良しとして。
e0227023_22374930.jpg

e0227023_22391656.jpg


菜の花の丈が高くてびっくりです。
さくらは見上げる感じ。菜の花の間を走ったら迷子になってしまいます。
e0227023_2238668.jpg


見下ろした一番下のあたりもおすすめポイントのようなので、
散歩もできるしと歩いて行ったら、とうとう一周してしまいました。
傾斜地に咲いているので、上からみても、下から観ても、
いろんな角度で、いろんな表情がみれて、きれいでした♪
《隣にも菜の花畑。手前のウエスタンなお兄さんは乗馬体験コーナーの人》
e0227023_22405335.jpg

《記念撮影。後ろにみえる樹々のあたりがさっき居たところ》
e0227023_2241450.jpg

《下にぐるっとまわって見上げると、すごい〜、遠くまでびっしり黄色!》
e0227023_22411837.jpg


e0227023_22445143.jpg

e0227023_2245082.jpg

《菜の花畑のふちを走って、やっと笑顔になったさくら》
e0227023_22452014.jpg


e0227023_2246497.jpg

《菜の花畑の隣に住んでたワンコちゃん、写真左端まで金網全部が犬舍です〜!さながら動物園》
e0227023_2248134.jpg

e0227023_22483739.jpg


このあと「13丁目メイン会場」へ向かうのですが、
ここはまだ咲き始めらしく、お勧めしないと道の駅での情報。
でもせっかくだから、と向かいました。
ちょうど丸加高原のふもとなので、展望台に行くと菜の花畑が見えるかも。
で、長くなるので続きはまた明日〜。
[PR]
by pestisida-alam | 2011-05-30 22:59 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(0)

さくら咲きました♪@にわ山森林自然公園

本日5月19日付で、北海道最北の稚内にも
桜前線が到着したとニュースが流れていましたが、
山の上のにわ山森林自然公園の展望台でも、
やっと桜が満開になりました。
遅咲きの桜も合わせるとまだ満開までいきませんが、
山全体が明るく萌えているのが遠くからも感じられます♪

ここ2週間で3回行ってきましたが、
目に見えて桜が花開いて行くのがわかりました。

さくらも暖かい陽射しに、
笑顔の時間が多くなりました。

展望台から下界を眺めると、
田んぼに水がはられているのがわかります。
もうすぐ北海道の農業も本格的にスタートです!

《5/8の様子、咲く気配なし》
e0227023_22202345.jpg

《5/15の様子、つぼみが目立つ》
e0227023_2221499.jpg

《5/18の様子、ほぼ開いてきた》
e0227023_22212868.jpg

《5/18 近寄るとこんな感じ》
e0227023_22213431.jpg

《田んぼが光っています》
e0227023_22221696.jpg

《あくび中のさくら》
e0227023_22245784.jpg

《うしろのはるか遠く、白く雪を冠っている山は暑寒別岳》
e0227023_22261281.jpg

《緑のなかに桜が一本》
e0227023_22264055.jpg

[PR]
by pestisida-alam | 2011-05-19 22:18 | 季節の記録 | Trackback | Comments(0)

《さくらの冒険》ふれあいの森〜八十八カ所〜@奈井江町にわ山森林自然公園

雨模様の空の下、
道央も桜の見頃を迎えています。

あいにくの天気だけれど、
せっかくのチャンスを逃すまいと、
さくらと近くの桜の名所?へ向かいました。
美唄の東明公園は有名だけれど、
奈井江のにわ山公園もなかなかのものです。

遠くからみると、かなり咲いてるように見えたのですが、
来てみるとまだ咲き始めのような感じ。
さくらは桜が立ち並ぶ公園を抜けて、
仏様が並ぶ山道の方へ楽しげに駆けてゆきます。

たくさんの観音様や菩薩様に手を合わせながら、
さくらとほんの入口だけお参りしました。

アキタブキがたくさん生えています。
森の下草には小さな木の赤ちゃん?
時がたつのを忘れて、さくらと散策を楽しみました。

公園をあとにした帰り道、
山菜のお土産も、少しいただいて帰りました。
車道からそんなに離れていないのに、コゴミがたくさん。
田舎っていいなー♪
e0227023_0145381.jpg

e0227023_015286.jpg

e0227023_0182810.jpg

e0227023_016288.jpg

e0227023_0162396.jpg

e0227023_0171169.jpg

e0227023_0165234.jpg

e0227023_0172285.jpg


e0227023_0173389.jpg

[PR]
by pestisida-alam | 2011-05-15 00:26 | さくらの冒険 | Trackback | Comments(0)

《さくらの冒険》カタクリとエゾサンゴサクの咲く

昨日、4/30(土)はよい天気だったので、
さくらを連れて、カタクリとエゾサンゴサクの群生地に行きました。

春が来たかなーと思っていたら、
もうこんなにお花が咲いていたなんてびっくりです。
お花の見頃も今がピークかも。

さくらは広い公園に大喜び!
群生地を保護するため、立入り禁止のロープが張られていたので、
リードをつないだまま一緒に鑑賞。
たくさんの人が見に来ていました。
すれ違う人達は、さくらを「きれいな毛並みだね」って褒めてくれました♪

さくらに良く似た柴犬が来ていましたが、
焼きもちを妬くらしく、
お家の人がさくらを撫でようとするとギャンギャン吠えて
仲良くできませんでした。。残念。

たっぷりお花を鑑賞したあとは、
すぐ隣の牧草地がフリードッグランになりました♪

近くの芝生スペースでは、
フリスビーの訓練中のワンちゃんたちがいたので、
少し離れてからさくらを自由にしてあげました。

フリスビーわんこを気にすることなく、
さくらは山のふもとの方へ猛ダッシュ!!
しばらく雨続きだったので、
運動不足になっていたかもしれません。

近くの茂みに隠れていたヒバリが飛び立ち、
さくらは、かなりしつこく追いかけ回していました♪
上空で鳴き続けるヒバリ、巣が近くにあるのかもしれません。
残念ながら見つけることはできませんでした。

今日の冒険では、口をぱっかり開けて、
にこにこハーハー笑顔のさくらに会えました♪
気温も高いし、好きなだけ自由に走り回れるのが、
とっても嬉しいみたいです。

広々した牧草地の先にそびえているピンネシリ。
いつも眺めているピンネの山が、より近く迫って来るように感じました。
今度はピクニックの用意できて、お昼寝したら楽しいだろうなー♪

《お出かけ前のさくら。風が冷たいのでハウスをプチプチで保護中》
e0227023_23203010.jpg

《右手に見える青いのがエゾサンゴサクの群生している場所》
e0227023_2321710.jpg

e0227023_2322157.jpg

e0227023_232351.jpg

《ピンクの花がカタクリ。光に透けてキレイ♪》
e0227023_23233214.jpg

e0227023_23244538.jpg

《うひょー!高いよー。》
e0227023_23253951.jpg

e0227023_23382559.jpg

e0227023_23385766.jpg

e0227023_23274744.jpg

《記念撮影パチり。むー、顔がピンぼけ気味です。。》
e0227023_2329159.jpg

《右手にフリスピーわんこのグループ。真ん中は樹齢百年のオンコ》
e0227023_23295690.jpg

《左手中央よりに猛ダッシュのさくら。白いシッポがみえるでしょうか。。》
e0227023_2331641.jpg

e0227023_23312171.jpg

《笑顔のさくら♪後半バテ気味でした〜》
e0227023_23313897.jpg

[PR]
by pestisida-alam | 2011-05-01 23:48 | さくらの冒険 | Trackback | Comments(2)

雨竜沼自然館:公開湿原講座

地元の北海道空知を中心に、北海道のステキな場所やイベントも、
少しずつ紹介して行こうと思います!

2月26日(土)、
雨竜沼自然館で公開湿原講座が開かれました。
雨竜町在住の自然写真家、岡本洋典さんが、ご自分の作品をスライドで紹介しながら、
北海道の自然をテーマにお話ししてくれました。
e0227023_115098.jpg

雨竜沼湿原館(道の駅 田園の里うりゅう内)
http://www.michinoeki-uryu.com/shizenkan/index.html


雨竜沼湿原は、暑寒別岳に登る山道の途中にあり、
なかなかハードな1時間程度の登山の後(でも子供でも登れます)、
ご褒美のような素晴らしい美しさを魅せてくれます☆
私もニ度ほど行きましたが、天候にも恵まれ、山上の楽園といった具合でした♪

《写真は2009年夏 花の時期は過ぎて少し寂しいですが青空で気持ちよかった♪》
e0227023_135986.jpg

e0227023_142985.jpg

この公開講座、毎月1回行うようで、先着100名で参加無料!
岡本さんは、雨竜沼湿原の写真で有名になった方で、
湿原の動植物をおさめたそれらは学術的にも高い評価を得ています。

《館内の展示の様子》
e0227023_18890.jpg

山岳写真からスタートした方なので、自然に対する造詣も深く、
体験談も踏まえたお話が聞けて、とても貴重な機会です!!
参加者は、地元の中高年の方が多いようでしたが、
遠くは札幌からもいらしてたようです。
《講座が始まると、ほぼ満席になりました!》
e0227023_162993.jpg

今回のテーマは
「冬の北海道〜寒さに勝る魅力を探る〜」です。
主に北海道全体を対象に、雪が魅せてくれる自然現象の素晴らしさ、
また、それらを手軽に楽しめる方法を教えてくれました。
e0227023_165434.jpg

私はスノーシューをまだ持っていないのですが、
防寒対策、スノーシュー、ポールなどがあれば、
初心者でもできる冬山体験があるとわかって、とても参考になりました!!

おすすめは、十勝岳温泉近辺と、赤井川のキロロスキー場山頂だそうです。
どちらも徒歩30分程度で、蔵王の樹氷のような自然現象をみることができるそうです♪
行ってみたいなー♪♪♪

雨竜沼湿原(岡本さん自ら作成したサイト)
http://www.infosnow.ne.jp/~ho_uryu/uryu.html
[PR]
by pestisida-alam | 2011-02-26 14:28 | 地元訪問レポート | Trackback | Comments(4)